•  NEWS! 

    くるくる版画博覧会 in 文房堂ギャラリー

    神田の老舗画材店である文房堂さんで

    くるくるに特化したイベントが開催されます!

    HUMORABOはもちろん

    9696 LETTERPRESSの販売&ワークショップで参加させていただきます。

    活版印刷だけではなく、版画もできるくるくる。

    新しい試みをどうぞお楽しみに!

     

    【くるくる版画博覧会】

    〜ちいさなキカイのおおきなチカラ〜

     

    期間:
    2021年11月2日(火)12:00~18:30
        11月3日(水/祝)10:00~18:00
    ---------------------------------------------
        11月5日(金)12:00~18:30
        11月6日(土)10:00~18:00

    ※前半2日間を『第1部』、後半2日間を『第2部』とします
    ※HUMORABOは第一部のみの参加です。
     

    <文房堂ギャラリー>

    東京都千代田区神田神保町1-21-1(文房堂神田店4F)
     
  •  NEWS! 

    TANABATA PAPER アイテム発売!

    東北三大祭りの1つである「仙台七夕まつり」。
    色とりどり、各自工夫を凝らした七夕飾りが
    街中に飾られる、仙台の年中行事です。

    そんなお祭りを彩る七夕飾り。
    分別の手間などの問題で、今までリサイクルが難しかったそう。
    カラフルで美しい和紙たち。
    そのまま処分されてしまうのはもったいない!

    ということで
    東北スタンダードさんと鳴海屋紙商事さんのご協力の元
    NOZOMI PAPER Factoryで手間ひまかけて解体し
    TANABATA PAPERへと生まれ変わらせました。


    そんな想いの詰まったTANABATA PAPERでつくる

    可愛いペーパーアイテムを販売中です。

    どうぞオンラインショップをご覧ください。

     

     
    TANABATA PAPERについてはこちらから
     
  •  NEWS! 

    IRO×IRO STADIUM in 三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」

    オリンピックもいよいよ始まりました!
    三菱電機イベントスクエア
    「METoA Ginza」にて
    <IRO×IRO STADIUM>というイベントが開催されています。
     
    こちらのショップコーナーで
    NOZOMI PAPER Factoryの商品も販売させていただいています。
    11/2までと長期のイベント。
    随時商品も追加していきますので
    お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
     
    楽しくスポーツと触れ合いながら
    共生社会の実現をめざす取り組み。
    子供たちがたくさん参加してくれるといいですね!
     
     
    開催期間:2021年7月8日(木) 〜 2021年11月2日(火)
    開館時間:11:00 〜 20:00  入場無料
    ※通常の開館時間と異なりますのでご注意ください。
    〒104-0061
    東京都中央区銀座5-2-1「東急プラザ銀座」内
    三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」
  •  NEWS! 

    DIVERSITY IN THE ARTSにインタビュー記事掲載されました

    「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS」のタブロイド『DIVERSITY IN THE ARTS PAPER 08』にHUMORABOインタビュー掲載されました!

     

    私達の活動をとても丁寧に取材してくださいました。

     

    写真も増量してウェブ版も公開中。

    どうぞご覧ください。

     

    HUMORABO STORIES

     

     

  •   HUMORABO now  

  •  NOZOMI PAPER®︎  

  •  NP®︎ PARTNER 

    NOZOMI PAPER®︎を使って活版印刷ができる印刷屋さんのご紹介。

    在庫状況や対応紙種については各店にお問い合わせください。

  •  HUMORABO? 

    「 福祉とあそぶ 」をテーマに、デザイナー夫婦ならではの二つの視点で、

    社会と福祉の楽しく新しい関係を探ります。

    HUMORABO ( ユーモラボ )

    Designer

    前川雄一( mu )と亜希子( ma )によるデザインユニット。

    2007年のエイブルアート・カンパニーとの出会いをきっかけに、障害のある人が関わる商品を集めたショップ HUMORAのディレクションを担当。福祉商品の企画・販売を通じてその魅力と課題を実感。デザイン × 福祉のさらなる可能性を探るため、2015年よりユニットとして活動を開始しました。福祉施設でつくられる手漉きのリサイクルペーパー「 NOZOMI PAPER®︎ 」、珈琲×活版×福祉をテーマに異分野三者によるプロジェクト「 COFFEE PAPER PRESS 」、クリエイティブリユースプロジェクト「RINNE」など、社会課題と楽しく向き合う実験的な活動を続けています。

     

    健常者と障害者の違いなんかより

    男と女の差の方がよっぽど大きいと思う

     

  •  

     HELLO! 

     

    デザイン × 福祉 の 新たな可能性を一緒につくりましょう!

  •   CONTACT  

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

  • NOZOMI PAPER Factory × HUMORABO

     

     

  • M O A I _ K E Y H O L D E R

     NOZOMI PAPER Factory × ATELIER PHANTOM 

  •  by STUDIO PEPE 

All Posts
×