Return to site

印刷のいろはフェスタ2018

印刷の楽しさが体験できるイベントの先駆けでもある「印刷のいろはフェスタ」。

紙meさんがディレクションするマーケットに、HUMORABOで出店させていただきました。

今回は新しいNOZOMI PAPER®︎のお披露目も!

世田谷のSTORYさんで漉いたSAKE PAPER。

こちらはMILKよりもフラットでスマートな印象の紙に仕上げました。

 

元アルコール依存症の方達が、酒パックを原料に紙すきをしているというシュールなストーリーがある紙。

アルコール依存症にかかった人は、どんなに努力して更生しても

1滴でも飲んだらまた病院に戻ってしまうということを、皆さんは知っていましたか?

私たちは、この紙の販売を通じてアルコール依存症ってどんなものなのか?周囲はどのように対応していくのが良いのか?

そんな話ができたらいいな、と思っています。

(原料の酒パックは容器として使用したものではなく、印刷ミスなどで使えなかったものをいただいています。)

 

こちらはラボ活動から生まれた実験サンプル。

ルシオライトという蛍光黄色の紙に印刷されたチラシをまた紙にしました。

印刷のスミが混じることで、蛍光色が少しくすんで面白い質感になっています。

こちらは今回のラボで作った分だけの限定販売になります。

紙の種類も増え、たくさんの方にNOZOMI PAPER®︎を知ってもらう機会となりました。

イベント内でのワークショップも本当に楽しくて、10年続くイベントはやっぱりすごい!と思いました。

また来年も出られたらいいな〜〜〜

 

印刷のいろはフェスタ2018

 

開催日時:2018年5月18日(金), 19日(土)10:00〜17:00

開催場所:金羊社

東京都大田区鵜の木2-8-4

入場料:無料

 

http://irohafesta.jp​

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly